美味い!行列が出来る?沖縄そば人気店「首里そば」「宮里そば」「八重食堂」  

「沖縄そば」は「そば」と呼ばれていますが、蕎麦粉を一切使用していません。うどんでもない、ラーメンでもない、沖縄の伝統的な麺料理で、多くの沖縄県民に愛されています!麺の太さやスープの種類、上に乗っている具材もお店によって様々!どんなにたくさん食べても不思議とスルスルと入っていく沖縄そば。あなたも虜となることまちがいなしです!そんな沖縄そばを食べに、人気店3軒行ってきましたぁ~♪

  • 昼時に訪問したら店の前に行列、待ってる間にさらにお腹がすく「首里そば」那覇市

  • ガイドブックにも載っている有名店です。昼時に訪問したら店の前に行列が出来ていました。どうしようかと思いましたが、回転がよく10分位で暖簾をくぐる事が出来ました。店内はテーブル席と奥には和室がありました。注文したのは首里そば(500円)と煮付(450円)になります。このそばの特徴は麺のコシの強さと、針しょうがのトッピングです。特徴的な沖縄そばですね!煮付はボリューム満点で、かつお節のだし味で美味しかったです。どんぶりにお店の名前が書いてあるのは面白いです。

  • 地元の人が通う有名店、昔ながらの食堂懐かしさいっぱいの「宮里そば」名護市

  • お店の中に入ると懐かしい雰囲気が漂っていて、こういうお店にお決まりのおばちゃんが忙しく動き回っていました。注文はハイテクな食券販売機で。。。。自販機注目のメニューはカレー、スパゲティーなんとトースト付!水とお茶はセルフです。注文したのはソーキそばと三枚肉そば。ボリュームたっぷりのソーキや三枚肉が乗って昆布がアクセントになっています。スープの鰹味がとてもバランスが良くて、麺とのバランスが最高です。ここのおそばはかなり気に入りました!

  • メニューはシンプル「ソーキ」「三枚肉」「ミックス」スープはセルフの「八重食堂」名護市

  • やや寂れた細い通りにある八重食堂。建物の雰囲気は何となくスナック風にも見えますね。店内の様子は外観とは違って素朴な感じです。ランチ時はすぐに満員になりました。メニューはシンプルです。注文したのはソーキそば大と三枚肉そば。特徴は平麺ですがスープが入ってない!えっ!!スープがない。実はヤカンが運ばれてきて、鰹ベースのスープを注いで食べるんです!斬新でしょ!途中でスープを継ぎ足しちゃいました。食べる時はソーキと三枚肉を半分ずつ入れ替えて、最後のメニュー「ミックスそば」に。この店のメニュー完食!かなり特徴的な沖縄そばですが、これもアリだと思いました。

  • さいごに

  • どのお店も良心的な価格設定で、シンプルに見えるも出汁が利いた奥深い味のスープと、特徴ある麺を堪能する事が出来ました。沖縄そばで有名な名護市で食べるのも良し。観光に便利な那覇市で食べるのも良し。一度はチャレンジしてください。

Add a new Comment

If you want to write a comment, Please log in.
Log In